FC2ブログ

ヒメカンアオイと苔

カンアオイの仲間 花1

カンアオイの仲間の花
なんと真上を向いて咲いている
本来は横向きで、地面に刺さるように咲くのだが・・・
まわりの苔の勢いが強くて やむなく上を向いたように見える (^^)
まわりには5~6種の苔が密集


カンアオイの仲間 花2

蟲トラップに見えなくも無い


カンアオイの仲間 花3

萼筒の内側は 網目状の突起が有り、中に入った虫がちょっと抜け出にくい構造になっている
割って拡大して観ると、トビムシのような形の超小さい虫が観られた
入り口より中が広がっていて、花柄寄り(花奥)に明かり窓のようなモノがある
(底の方、白い部分)

シノブゴケの仲間

周囲にある苔で シノブゴケの一種だと思う


ハイゴケ

コチラはハイゴケの一種
拡大すると、葉の先にカールが見られる。
分類特徴の一つらしく 何とか「ハイゴケでは?」 と想像出来る
苔の名前は知ろうと思うと迷宮入り間違いなし 混沌世界(v_v)
スポンサーサイト

ブロックに苔

ブロックの苔A

除雪中ブロックに苔が

ブロックの苔B

名前は分からない

ブロックの苔C

ニワツノゴケに似ているが~

ブロックの苔D


ニワツノゴケの葉状体はゼニゴケににていると言うので
少し違うようだ・・・
やはり 苔の名前は難しい (v_v)

最後の苔写真

シノブゴケの仲間

寒さの合間を縫って
蘚苔類の写真を撮ってきた
シノブゴケの仲間


ジョウゴゴケの仲間

ジョウゴゴケの仲間
葉状体も元気よく見えた

ハイゴケ

ハイゴケの仲間
葉先が鎌状にカールしている
名前は「ハイゴケ」で良いかも~

ゼニゴケの仲間

ゼニゴケの仲間
雌器托の残渣が写っているので
多分「ゼニゴケ」


ミカズキゼニゴケ

ミカズキゼニゴケ
三日月の特徴的な形から
「ミカズキゼニゴケ」(^^)?


カタヒバ

カタヒバ

鋸歯があればイヌカタヒバと言うそうだが・・・
コチラは 葉のようなものは全縁
「カタヒバ」で良さそう

シノブゴケの仲間1

コチラもシノブゴケの仲間
トヤマシノブゴケというのもあるようだが
平たく広がるとか
顕微鏡的観察では簡単に分かるそうだが
其処までは(;_;)


ということで 名前は分からないまでも
庭でも蘚苔類は沢山見られる (^^)


樹上でも地表でも生きている

コナラ

コナラのどんぐり  見ると写真を撮ってしまう(/_;)
もう庭の木の 半分近くが落下したようだ。

センボンヤリ閉鎖花

センボンヤリの二本目の閉鎖花。
一本目の綿毛は うっかりぶつかって飛ばしてしまった。
僅かに回収。

続きを読む

コケは(T-T)

(↓ 昨日アップのの写真 )
koke0

先日アップした苔画像
柿の枯れ枝を選定剪定した際に 樹皮に生えていた。
柿の木の苔は 以前チェックした事があったので タチヒダゴケと思っていたら
蒴の残骸が 見たことも無い ニョロニョロ状態。


「蒴柄があまり見えず、蒴が長い、葉がクルクルとカールしている」
あれコダマゴケと 違う (T-T)
じゃ このコケの名前は?  何・・・

タチヒダゴケ0

今日 柿の木から改めて採取したモノを並べて見たら 

(自分的にはなじみの)コダマゴケ(タチヒダゴケ)の様だ。


タチヒダゴケ2
(新たに撮った写真から)

蒴が開いていないモノ

タチヒダゴケ1

(新たに撮った写真から)

蒴帽が取れたのを見ると 八裂している。 ふっくら鐘状。 
どうやら タチヒダゴケの様だ〜
ーーーーーーーーーーー
とすれば 昨日の苔の名前は何だろう (¨;)
これが生えていた枝は ゴミとして捨てたので 手元には無いし(;。;)
宿題になってしまった。
(ナガバキンモウゴケ、カラフトキンモウゴケなど 想像している)

コケは(T-T)

プロフィール

Omagaeru

Author:Omagaeru
小さな庭で見かける 小さな生き物たち(植物・昆虫・両生類など)

miniアルバム

全記事表示リンク

検索フォーム