FC2ブログ

梅雨の晴れ間

ツユクサ

つゆくさ


ニワウメ

ニワウメの果実

ブラックベリーとカメムシ

ブラックベリーの実に付いているカメムシ

イイギリ

イイギリ
一部アジサイの葉
スポンサーサイト



梅雨 ジュズサンゴの実

ジュズサンゴの花

ジュズサンゴの花

ジュズサンゴの実

ジュズサンゴの実

ネジバナ


ネジバナ


オオバジャノヒゲ

オオバジャノヒゲ

オオバジャノヒゲ1

オオバジャノヒゲ

コバンソウ

コバンソウ12
コバンソウ (小判草)(俵麦)

コバンソウ10
畑のそばの道路の法面だが 高い金網の中 (;_;)

コバンソウ11
金網の間から顔を出している


コバンソウ9
なんとか小判の原型をとどめているのだが〜

コバンソウ1
そっと 切り取ったもの。
護穎が互い違いに重なって最後に一個で出来上がっているようだ。15〜17?

コバンソウ


コバンソウ8

ところが 熟し過ぎていたらしく 手に取るとポロポロ落ちて、15〜7両(穎)有ったものが
 一両 二両と剥がれ落ちる。
地面に落ちた穎の部分。

コバンソウ4
黒っぽいところが果実と思われる

コバンソウ3
ネットの図鑑では、苞穎の内側に護穎があり、その中に内穎がありその中に果実ということのようだ
このひと単位ごとに パラパラと落ちるようだ。

コバンソウ2果実
果実の部分。


コバンソウ5
護穎と内穎の内側に薄皮にくるまれて 護られている。

コバンソウ6
薄皮を剥がすのは容易ではなかった。
タネ部分が小さすぎて なかなか剥がせない。

コバンソウ7
糸のような果柄。

コバンソウ
(再掲写真) 
シャラシャラと揺れている様は どうやら(自分の)原風景であるらしく 懐かしい。
エノコロやツバナ コバンソウは 子供のときには名前を知らなかったが 
時折思い出すことが有る・・・



天空を目指す草

タブノキ

タブノキの新葉

アメリカフウロ

樅の木を越えて 天空を目指す  アメリカフウロ
(樅は勿論 鉢植(^-^) アメリカフウロの果実は鋭く天に向かう)


オニタビラコ

樅の木を越えて 天空を目指す  オニタビラコ?
花後も天を向く


コノテガシワ

コノテガシワの実

ヘビイチゴ

ヘビイチゴ

アオスジアゲハ

昨日 アオスジアゲハが羽化していた
蛹はどこに有ったモノか不明
玄関先のドアの内側にいたので どこか室内で蛹になったモノらしい

ミツバツチグリ

ミツバツチグリ

キングサリ

キングサリ

上から目線で失礼します

上から写した草花

シラーベルビアナ
シラー・ベルビアナ

スズラン
スズラン

オダマキ
オダマキ

シラーカンパニュラ
シラー・カンパニュラ

アジュガ
アジュガ

スイトピー
スイトピー

ミヤコワスレ
ミヤコワスレ

コバノタツナミソウ
コバノタツナミソウ

アメリカフウロ
アメリカフウロ

エンドウ
エンドウ

ネギぼうず
ネギぼうず

ウバメガシ
ウバメガシ

サカマキガイ
サカマキガイ


プロフィール
小さな庭で写真を撮って楽しんでいます

Omagaeru

Author:Omagaeru
草花・虫・蛙や蜘蛛・時には野鳥など、飽きずに写す毎日。

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

ツノマタタケ コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ヒヨドリ ヤゴ アゲハ 冬芽 クサキリ ノアザミ ペンギン 石膏人形 タチヒダゴケ アオスジアゲハ ヤガタアリグモ 多肉植物 アクリル画 水彩画 あまがえる 台湾の蝶 ヒシバッタ カギバアオシャク アオオビハエトリ  キクザキイチゲ シュンラン アロニア ボンネットバス モミジバフウ メダカ コナラ コバンソウ クロトガリキジラミ クジャクサボテン カシワクチブトゾウムシ 貝殻 リョウメンシダ センニンソウ コオイムシ キタテハ ハルニレ ヒメマツバボタン 蝉蛻至楽 垂蛹 帯糸 帶蛹 ハネナガイナゴ オオバジャノヒゲ