FC2ブログ

暖かな一日

ユズリハ
ユズリハ

チゴユリ
チゴユリ

モノアラガイ
モノアラガイの卵

ヤマネコノメソウ1

ヤマネコノメソウ

ヤマネコノメソウ
ヤマネコノメソウ

ハナイカダ

ハナイカダ

ハナイカダ
ハナイカダ

あられ


今朝は雷鳴が頭上に
脳天を突き破らんばかりにドカンドカン
そして アラレが降った

サクランボ

庭の山桜は既にサクランボが

ムラサキケマン


↑ムラサキケマン
今年は 庭のアチコチで顔を出している

しろやまぶき

シロヤマブキがツバキと同じ時期に 花を着け始める


ツボスミレ

ツボスミレ

白い菫の仲間

白いスミレの仲間(アメリカスミレサイシン?)
2年ほど前に道路と歩道の段差部分に 群生?状態になっていた。
逸出の帰化植物で除去を呼びかける県もあるとか
山の中に入れば 大変そうだ



庭は森

シモクレン

シモクレンが満開  この先花びらの落下が気になる・・・
可哀想だが道路に面した花には 網を掛けた・・・
それでも 道路に花びらが落ちるだろう(;_;)  掃除が・・(^_^);

森のなかで

庭は丸で山の中のよう・・

ムラサキサギゴケ


ムラサキサギゴケ  

タネツケバナ

タネツケバナ

ムラサキケマン2

ムラサキケマン

ヤマネコノメソウ

ヤマネコノメソウ

イカリソウ 白花

イカリソウ

キタマムシグサ

マムシグサ(狭義には キタマムシグサらしい)

コチャルメルソウの花

コチャルメルソウの花


ヒメヒメカンアオイ


定番ヒメヒメカンアオイの花の奥

飛行機雲

飛行機雲

飛行機雲

ハナイカダ

ハナイカダ

アマガエル君(マムシグサ)

アマガエル君
そんなところに乗っかって、マムシにやられるぞ・・・


アマガエル君1

アマガエル君2
別の場所にいた
上のアマガエル君に比べて 少し幼い顔
大きさも小さかった


アマガエル君2

コチラのアマガエル君は
上の二体に比べて もう一回り小さかった
(冬眠明けかと思われるのだが)いつ 産まれたのだろう
狭い庭のアチラコチラで見つかるアマガエル
静かにしていておくれ (/_;)

ユキノシタ


ユキノシタのレース模様

春の日射し

ハウチワカエデ

ハウチワカエデの花芽は 鮮烈な赤色

シモクレン

シモクレンも咲いて

レンギョウ

レンギョウも咲いて

ゼニゴケ

地面に目を落とすと
ゼニゴケも咲いて?

苔の仲間

小さな苔も蒴が咲いて?

ミセバヤと仲間

ミセバヤと似たもの

アマガエル

久しぶりの再会か 小さなアマガエルが
トキワイカリソウの葉の上で 日光浴中

カナヘビ

カナヘビの親子か 大小で日光浴
逃げないので写真は撮りやすい
気持ち悪いと思われる方々も多いかも(=.=)
がさごそ動くとついつい動画も撮ってしまう

ヒマラヤユキノシタ加工

ヒマラヤユキノシタ(加工)

ヒマラヤユキノシタ

ヒマラヤユキノシタ

マユハケオモト1

マユハケオモトの果実が完熟状態

マユハケオモト2

種蒔きを試みることに
3個の果実の果肉は触るだけで 剥がれた
大きな2個には種子が2個入っていた。計 5個の種子

マユハケオモト3

湿らせた土の上に置いた

マユハケオモト4

中には・・・緑色の何かが
ーーーー
この先 コレが種皮を突き抜いて地面に触れ 球根化?
根を伸ばすと共に子葉を出し、本葉を出すという
その間の栄養はこの種子から補給される
そんなシーンを見てみたいが 枯れずに発芽するだろうか〜


プロフィール

Omagaeru

Author:Omagaeru
小さな庭で見かける 小さな生き物たち(植物・昆虫・両生類、たまには野鳥など)

最新記事
おまがえるの庭で

FC2Blog Ranking

最新コメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4100位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
402位
サブジャンルランキングを見る>>
タグ
記事検索タグ

コメツブツメクサ ツノマタタケ 台湾の蝶 アオオビハエトリ カギバアオシャク あまがえる ヤガタアリグモ 多肉植物 コノテガシワの受粉滴  水彩画 アクリル画 アオスジアゲハ アゲハ ヒシバッタ ペンギン キクザキイチゲ ハルニレ キタテハ 石膏人形 タチヒダゴケ ヤゴ クサキリ ヒヨドリ 冬芽 ノアザミ コオイムシ 

検索フォーム