FC2ブログ
2020/12/01

ナラガシワ

ナラガシワ9/24
以下 鉢植えのナラガシワです。
2020.9.24撮影


ナラガシワ10/10
10.10撮影
かなり細く鋭い感じの葉だ。


ナラガシワ10/10二個
10.10撮影
庭の木の親に当たる公園のナラガシワの堅果は これより太く大きい。
庭のソレは スマートだ。

ナラガシワ10/18
10.18撮影
かなり色づいたドングリ。

公園のドングリはずんぐりしている⇓
ナラガシワ 公園樹の堅果

公園から拾ってきたもの(一部庭木から)
(わずかに見える茶色っぽいのは庭木から、濃い焦げ茶は公園樹から拾ったもの)
こだわるようだが 庭の鉢植えナラガシワの親の樹のドングリだ。
親子それぞれの木のドングリといえる。

シギゾウムシの仲間脱出孔
公園で拾ったナラガシワの堅果。
ゾウムシ幼虫の脱出孔。
白い幼虫が続々現れる。


シギゾウムシの脱出シーンは 後日動画掲載予定 (-_-;)


シギゾウムシの仲間?
一個のどんぐりに二頭、三頭の幼虫が見られることもある。

ナラガシワ 葉の違い

庭のどんぐりから苗状態に成なったもの。(3〜4年)
幼苗の時がナラガシワの特徴的な幅広くなだらかな縁取りの葉。
大きくなると(鉢栽培では)鋸歯も鋭く。
コナラ ミズナラの様な 小さい葉も多くなる。
地植えの大木になると 大きな葉だが 鉢植えは栄養分も少ないのだろう〜^^;


ナラガシワ11/20
2020.11.20撮影


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ナラガシワがお庭にも公園にもあっていいですね~。
成長過程で形も変わるものですね。
私が見たものもたぶんナラガシワではと思います。
ネットで知ったのですが、かなりよく分かる場所でしたので。
私が以前見たことのある大木の葉はとっても大きいので、大きさの違いに驚きます。
葉を拾ってくる元気がなかったので、またいつか行けたらいいのですが。
おさわがせしてしまいました。
幼虫動画もたのしみです(^^)

No title

かぜくささん こん♫♬は

たまたま あった写真を上げました。^^;
お節介に見えたでしょうね m(__)m

柏系の葉に似ると判りやすいのですが、
コナラみたいな葉だと一瞬 戸惑いますよね。
うちのナラガシワは親の木が分かっているので、比較できたので葉の違いも納得できました。公園に一本しか無いナラガシワですが、側の田んぼに近く 生育環境は悪そうです。
幹も苔で覆われ弱々しく見えます。
なんとか頑張ってほしい木です。

幼虫脱出動画 自分にプレッシャーかけました〜
^^;

いつも お忙しいのに コメントありがとうございます。