2015-03-15(Sun)

春のおとずれ

2015初見カタクリ
今年初見のカタクリの葉
開花初日に虫に食われたミスミソウの花
今年初見のスハマソウ(ミスミソウ)だが 既に花びらが喰われていた
山より早く咲くショウジョウバカマ
ショウジョウバカマが咲いている かなり前から雪の下でも咲いていた
オウレンの花火
オウレンの花火
寒空に満開?苔の蒴
自然を愛した詩人 尾崎喜八の詩の中に「苔のような貧しい草が」という一行を見て
ちょっとへこみました (;_;)
最も詩人の存在も知っていた訳ではなく、ぱらりと広げた雑誌にあった詩が目に付いただけで
前後の節とのかかわりで解釈されるのでしょうが〜
貧しい草という部分に貧しかった自分が思い起こされたからかも知れない・・・
こんなにも輝いている「さく」を見るにつけ 応援したくなる。
その実 ゼニゴケは出来るだけ除去している・・・(^_^);

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

そんな一行があったのですか・・。
このごろ苔を知りたいと思っています。
家にはゼニゴケしかないのですが、ゼニゴケも詳しく見れば面白いようですね。

お庭はみずみずしくて、春が来ましたね!

千日紅のスズメが食べ残したものがちゃんと残っていて
感心して見てしまいました。
かわいいですね♪
Omagaeruさんの観察力を見習います!

かぜくささん (^.^)

いつも ありがとうございます。
あちらこちらで ”春のしるし”を見るに付け 心弾みますね。

かぜくささんの提供して下さる話題で (ボクの)自然観察に少しずつ深みが増していることに感謝の日々なんですヨ
ーーー
ボクもゼニゴケの写真を撮ろうと 毎日ゼニゴケを見ていますが、あの”シュロの木”のようなモノは 未だ出てきません。

  貴動画で天道虫と蟻と植物の共生シーンを拝見しましたが
 これこそ絶え間ない観察の成果だと思いますよ
 もう尊敬尊敬尊敬  m(._.)m
プロフィール

Omagaeru

Author:Omagaeru
小さな庭で観察出来る生き物たち・・・・

最新記事
miniアルバム
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク