嵐のまたの日

嵐のまたの日
爆弾低気圧とやらで 大荒れの夜だった。
近くの川の土手へ行ったら 濁流が流れた跡が残っていて、昆虫でもいないかと探したが、バッタが数匹飛び立つのみ。


竿の先

西日が背後から当たって 画面が暗いけど トンボが〜
イチモンジセセリ

イチモンジセセリが 言い寄っていた?

キチョウの仲間

キチョウの仲間が これまた ハギの仲間?に・・・
二頭の蛹を発見。(写真はそのうちの一頭)  

エダシャクの幼虫

エダシャクの幼虫か?
ハナタデに突っ立っていた。
ハナタデをハナミズヒキと間違えて変換しようとしたら「鼻水引き」となった〜
なにやら 風邪でも引いたような〜ヽ(´o`; 響き・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク