夕焼け


夕焼け

夕焼け
透かして見たら 親子連れが歩いていた・・
赤い夕焼けと言えば・・・・
今朝は アオバセセリが蛹に〜   
赤白の模様は いかにもという感じ---
脱皮にちょっと 失敗か、脱皮殻がくっついたまんま (>_<)
そっと 下へ落としたが なんか不自然な状態で固定されている。
だんだん 色が 白くなる・・・・らしい
アオバセセリ 蛹

(参考までに発見時の幼虫  画面右の小さい幼虫がアオバセセリ)
スミナガシの餌に採取したアワブキの葉に付いていたようだ〜
あれから40数日 ---

アオバセセリ スミナガシ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な雰囲気の写真ですね!
写真を見せていただいている私の顔も夕焼けに染まっているのではないかと思うほどです(*^ ^*)

ナンキンハゼがきれいですね。

先日、細長く閉じられていたアワブキの葉を突くと重さを感じたので、中にいるなと思い、隙間からカメラで覗きましたら、赤い頭が写りました(*_*)
黒い丸の一つがハート型でした~。

昆虫の餌

かぜくささん 今晩は
たまたま家の前に出たら 夕日が沈む直前でした。
カメラに夕焼けモードがあったのを思い出して 只 写してみました。
ナンキンハゼと言えば かぜくささん家で 大きくなって切り倒した話がありましたよね。 再生しましたか?

アワブキ  (^_^);
昆虫と特定の食草類の関係って 神様の采配のようなモノを感じます。
かぜくささんも、幼虫か卵の着いたアワブキを入手されたようで、楽しそう 
(^^)
アワブキの入手には困らないのでしょうか?
僕の場合 10分位の山ですが、先日大事をとって入手した アワブキの葉---
アオバセセリの蛹化で要らなくなりました。 (-ε-);
8月の28日突然現れた幼虫でしたが 長かった〜〜〜 (-ε-);

幼虫さんは画像で見せていただくのは面白くなりましたが、いまだに本物は怖くて困ってしまいます(^^)
幸運に目の前に葉が茂っている木があるので、その木をよく見に行きます。
二つ、幼虫が隠れている葉がありました。
ちょっと遠いのですが、またその後を見に行けたら行ってみたいです。

長い幼虫時代が終わり、Omagaeruさんもほっとしましたね(^^)
かわいらしさもある蛹ですね!

ナンキンハゼは切り株から生えたものが1メートル近くに伸びています。
植木鉢で芽が出たものも順調そうです(^^)

怖い

遅レス スミマセン
今日が祭日だとは思わなくて「一所懸命」仕事をしていました。  (^_^;)
家内は仕事場で 虫と遊んでいると思っていたそうで、祭日を知らされたボクは
大汗。

ナンキンハゼ 生き延びているのと 実生鉢植えが〜  (^^)V
御地でも紅葉中かしら・
(ボクの中では)ナンキンハゼの紅葉は別格です。

昆虫の幼虫は 保身のために「驚かす」というのがありますが、スミナガシもアオバセセリも不意に出会うと怖いですよね。

今朝、セセリの蛹を見たら 白かったです。  
 真っ白というのも怖いものがありますネ 
\(◎o◎)/!
検索フォーム
リンク