春の草花

タネツケバナ
タネツケバナ?


シュンラン
シュンラン


ホクリクネコノメソウ
ネコノメソウの仲間(ホクリクネコノメソウ?)


キランソウ
この毛深さは キランソウ


不明の山野草

花が出るまで”不明の山野草”
名前を一年間覚えていられないのは 不安(-_-);
花が咲いても きっと図鑑で絵合わせするまで 名前を思い出せないのではと・・・

こきむらさき(濃紫)色

横の葉っぱもイワカガミだったかイワウチワだったか忘れてしまった。
コチラは花が咲きそうも無い状態(/_;)

昨年沢山の山野草を採らせてくれた 友人が亡くなった。
エンレイソウやカンアオイ、ウラシマソウ、カタクリなど
キクザキイチゲやコチャルメラソウ〜
頂きながらも庭に定植すると 大抵は弱って消えて行く。
ササユリは何度か消えていった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良いお友達だったのですね。
山野草を見ると思い出してしまいますね。

花の名前をすっかり忘れてしまったこのごろです。
土から芽が出て葉が伸び始めた頃も難しいです(^^)
園芸店で買われた花はトウダイグサ科なのですね!
面白そう!

春の花

かぜくささん 今日は(^^)/

分からなかった花はエンレイソウでした。
恥ずかしや(¨;)


親しい方が亡くなると 呆然自失・・・
同じ歳だっただけに寂しくなります
検索フォーム
リンク