アマガエルの目覚め

水温む季節になった。
庭木の上の方からアマガエルの鳴く声が聞こえた。
思い当たる出来事があった・・・・一ヶ月ほど前に庭木の植え替え作業中にアマガエルを掘り出したのだ。
"済まない"と思い ビニールポットに土と枯れ葉で寝床を作り 其処に入れてレジのポリ袋の中に入れておいたのだ。
・・・・・・・
何気なく庭の草花を眺めていて、キクザキイチゲの幼苗を触っていて
「凍りついた\(◎o◎)/!」
地面からこちらをにらむ目が〜〜〜〜

思い直して先のポリ袋にいれたポットを見てみたら アマガエルはいなかった。
庭木で鳴いていたのは ポット蛙だったようだ。
その鳴き声に誘われて地面のアマガエルが目を覚ましたようだ。

翌日アマガエルの居た場所をみたが すでにいなかった。
掘ってみると蛙一匹分の空洞があった。
地表すれすれで 寒くなかったのだろうかと思う・・・
生き物のうごめく頃  心躍る日々。
春が来た。

動画↓
動画アマガエルの目覚め

蛙の抜けた痕   親指の先が納まるほどの孔だった。
アマガエルの冬眠していた孔
・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク