センボンヤリの花

センボンヤリの花

センボンヤリの花
どれが花びらでどれがシベか 説明をするのは「無謀」というもの
複雑過ぎる。(^_^);

ヒロクチゴケ?

ヒロクチゴケの仲間ではないかと思われる。
   (追記: アゼゴケでは?と教えて頂きました。
  かぜくさブログさん m(_ _)m有難うございます)
畑の表土にコロニーを作って現れるので、すくい取って鉢に閉じこめてある。
以前 タマゴケの仲間か?と アップしたことがあるが、仲間と言うには何の根拠も無かった。
蒴が玉状だったから 仲間としたが 大汗もの
これからは 苔の名前は分からないので書かないことにしよう・・・・・(-_-);

カレンヂュラの花

フユシラズの花
当家の庭は野趣と言うより 山の物で一杯なので、庭である証しにカムフラージュ寄せ植えを
置いてみた。 冬でも見られるように ビオラ類やデージーと一緒に「これ」を植えた。
二鉢作ったのだが 花姿が乱れに乱れて鉢からぶら下がってしまった (-_-);

カレンヂュラ果実1
果実が出来たので 種が採れると喜んだモノの、来期はこぼれ種で そこいら辺に咲きまくるという説明を見て わ!
種が出来る前にプランターにでも閉じ込めて 種が散らないようにしなくてはと考えている。
冬場の寄せ植えには良かったのに。

カレンヂュラの果実

これまた 複雑な果実の姿
「丸まった青虫に見える種子」が出来るらしい。
顎片の中のトゲトゲ青虫がソレのようだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

センボンヤリを私も見てみたい!
面白い花だったのですね。
コケはアゼゴケかと大胆にも思いましたが、コケはうっかり名前は書けないですね(^^)

フユシラズの花のタネ、面白いです!

シロハラが来たのには驚きでした!

アゼゴケ

かぜくささん こん♪♪は
 苔の名前 早速訂正しました。有難うございます。
玉タマの朔でもいろいろあるのですね・・・・

シロハラもボケた写真で 間違っているかも (^_^);

4〜5年前に ワラビ採りに行った時に、入手しました。
以来センボンヤリの種子を採るのを忘れています。
毎年 一本 ハタザオを立てて花が咲くのに、今年は行く末を確認します。
それにしても これ以外見つからないのは 何故?
雑草として抜いているのかも(^_^);

フユシラズは増えるそうです・・・(>_<)
検索フォーム
リンク