ツマグロヒョウモン 交尾

ツマグロヒョウモン交尾03

このページの お客様から 直接 「また今日も蝶々ですか」と(嘲笑ぎみに)いわれました。(=.=)
ハイ 今日も蝶々の写真です。   ( ̄^ ̄) どうだ!!

アルストロメリアの花後部分に止まっていた。

ツマグロヒョウモン交尾05

ツマグロヒョウモンが交尾中
カメラから逃れて 木蓮の葉へ逃避行
交尾中は(重くて?)長い距離を飛ばないので、多分庭でカップルになったと思われる。
この二頭をめがけて 他のツマグロ(オスかメスか分からなかった)が 寄ってきた。
程なく諦めて いなくなった。

ツマグロヒョウモン交尾07

木蓮から 下がって 花筏の葉へ。

ツマグロヒョウモン交尾09
カップリングの部分は一直線になっていて 飛ぶときにはこの部分だけで連なり どちらかが羽ばたいて飛んでいるようだ。 (オス メス 共にぶら下げて飛ぶシーンを確認〜オスが引きずられている事が多かった(=.=) )

ツマグロヒョウモン交尾11

右がメスで左がオスのようだ。


(動画は又の機会に〜)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Omagaeruさんの目を通して知る蝶は新鮮で、観察力に感心してしまいます。
引きずられ、ぶら下がって飛ぶ様子も面白いですね(^^)

アシュワガンダは実になっているのですか!

No title

こん♪♪は
かぜくささん
たまたまカップリングしたツマグロが見つかったので 必死で撮りました。飛んでも2〜3メートルで 直ぐに樹木に止まります。
どちらかが羽ばたいて 一方はぶら下がりの お荷物状態でした。
最も両方が羽ばたくと離れちゃいますよね。

アシュワガンダは かぜくささんから頂いて 二年目(二回目)です。
ミニホウズキのような〜多分 実だと思います。
ネットで調べると  お茶などにして飲むと 痴呆に効果が・・・とかで ボクには効くかも〜

検索フォーム
リンク