里山にて

久しぶりに山里へ出かけた

里山(田島)

ギフチョウが〜〜

ギフチョウ

ギフチョウ(2015)

毎年ギフチョウを見られる場所ですが、この蝶は山麓を駆け上って、山頂近くで交尾・・・
麓をを下りながら 産卵するそうです。
山の中にはカンアオイが育っているのですが、それらを頼りに子孫を残してきたのでしょう。

今年は ビックリしました。 堰堤が築かれ小さな川が掘り返されていて・・・・・
少しずつ生息環境が脅かされていく状況を目の当たりにしました。
一昨年、昨年にかけて ウスバシロチョウの谷(自分でそう呼んでいました)が開発で
ゴミの埋め立て場所に造成。   里は変貌していました。    (^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

見たことのないギフチョウ、きれいですね~!
里山風景も素敵に撮れていますね。

ジョウゴゴケの仲間、勉強になりました。
区別が難しいのなら悩まなくてすみますね(^^)

群馬のギフチョウは・・・

かぜくささん こんにちは。
 
 ギフチョウは希少種なんでしょうね。
昨日は久しぶりに晴天で (家人にうながされ)実利本位のフキ採り名目で 山麓の村へ行きました。もっぱら写真三昧。
この時期 運が良いとギフチョウに逢えます。 (^.^)V有り難いです。

今日 改めて地を這うように 庭の苔を見ていたら、新しいコロニーにジョウゴゴケがありました。
地衣類や蘚苔類は眺めていると楽しいですが、名前を聞かれると苦痛かも(^_^;)

たまたまですが ギフチョウで検索したところ群馬の(ヒメ)ギフチョウのページがヒットしました。
絶滅危惧種?  赤城山に棲息の可能性が有るのでしょうか・・・

会えると良いですが、無理かもネ
参考までにURLを書いてみますね。
(無理に見なくても良いからねI------)
http://sky.geocities.jp/amb_akagi/akagihime/h-kenkyu/matu1/index.htm

会いたいな!ギフチョウ

ギフチョウについて 私の先生の説明です
読んでいただければ嬉しいです
http://lovelyearth.info/morinohitorigoto59.html

近くにいながら 未だ会えてないのが残念です

森の妖精Oak. さん

 おはようございます。
一昨日 近くの里山へ行きました。
山の緑を見ていると「山が笑う」季節到来だと嬉しくなりました。 (^^)

相生山の木々や草花もここぞとばかりに勢いを増していることでしょうネ(ご活躍の段は拝見しています)

ギフチョウの解説ページを ピンポイントで教えて下さって 有難うございます。  北岡先生の記事は少しずつ拝読させて頂いています〜とても素晴らしい内容で何時の頃からか 僕のバイブル?に  (^^):

Oak.さんのネームから ドングリに思い入れのお強い方かなぁと想像しています   !? 

ボクの小さな庭に コナラのドングリの木があります。毎年実がなるのですよ・・・
ドングリは人の気持ちを楽しませてくれますよね・・・

Oak.さん、いつか ギフチョウに会えるといいですね。

 今日はギフチョウのページを紹介下さって 感謝感謝 m(_ _)m
ありがとうございました。

 相生山の妖精のページ この先も読ませて戴きますね。       
   Omagaeru 拝
検索フォーム
リンク