FC2ブログ

どんぐり

赤とんぼ
あかとんぼ(アキアカネ)

シラカシの林
シラカシの林
それぞれ微妙に違う種類が見られる
(ココでは三種類)

シラカシのどんぐり

シラカシと思われるどんぐり
(写真は 2017.11.10現在)


イチョウ
このどんぐりの親はイチョウかと思うくらいに イチョウの葉に埋もれている・・・
(/_;)

次ページもどんぐり写真(-ε-);↓↓↓
ナラガシワ

ナラガシワの 殻斗だけでも拾おうと出かけたら、果実も落ちていた(^^)v



以下 シラカシとアラカシの写真
先端の突起の違いも色々

acorn1
その1
(自分では 黒長君と呼んでいる)
葉は同じ個体からのもので、左の幼苗も多分木の真下なので 落ち葉と同類と思われる〜シラカシ?
殻斗が付いたままの実も多数見られる。

acorn2
その2
(自分では あまりに丸いので 超丸君と呼んでいる (^_^);)
とにかく毎年(一年堅果(ドングリ))この丸さなのだ。
殻斗は落下前、あるいは落下と同時に離れるようだ。
樹下には 殻斗が付いた実はほとんど見られない。
殻斗は薄く 直ぐにひしゃげて実が戻りにくい〜
果実が殻斗に押し出され易いということだと思う。


acorn3
その3
柱頭、花被がヘコんでいる。 首もほぼ平らに。
先頭が扁平に見えるどんぐり(葉はシラカシの特徴[その7]写真参考)

acorn4
その4
アラカシか・・
先端が乳頭状(葉はアラカシの特徴)

acorn5
その5
アラカシか
先端がコーン(円錐)の様にスムースに見えるタイプ
(首部分にステップが無い)(葉はアラカシの特徴)

acorn6
その6
どんぐりから名前を推測するのは ホント難しい。

acorn7
その7
先端は扁平な シラカシ
写真[その3]の木。

アラカシ

昨年UPした アラカシと思われる堅果
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シラカシの林に自分がいるようで、とても楽しいです。
先端部分や葉などアラカシと紛らわしいことがあるのですね。
あまり気に止めていなかったので、どこかでシラカシ、アラカシを見てみたくなりました。

つやつやが長く続くといいのですけど、Omagaeruさんはいろいろ工夫していますね(^^)!

No title

かぜくささん 今晩は
ドングリの名前を書かずに 済めば心もゆったり出来るのですが〜
(^_^);

ドングリに シリコンスプレーを掛けましたが、どうやら一日で色あせてきました。
表面の艶々感は保たれていますが、中から変色してるようで、失敗です。

ネットでも色々工夫が書かれていますが 今いち(;_;)
プロフィール

Omagaeru

Author:Omagaeru
小さな庭で見かける 小さな生き物たち(植物・昆虫・両生類など)

最新記事
miniアルバム
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム