FC2ブログ

庭の昆虫と野鳥

ヤマトシジミ

ヤマトシジミ?

オオスカシバ

オオスカシバ?


オニヤンマ

オニヤンマ?

イソヒヨドリ

イソヒヨドリ?
イソヒヨドリが鳴いていた。 遠くの電線にイソヒヨドリの様なシルエットがあったので
仲間だと思って撮影。
pcに取りこんだ画像では ムクドリのようだ。

ムクドリ
ムクドリ?

ムクドリ0
これも ムクドリ?


キジバト0

庭の側の電柱のトップにキジバトが・・・
水を飲みに来たのだと思い 当方、池の近くへ行こうとすると カメラの直ぐ目の前に降下


キジバト

庭から飛び去った後は いつもこのアンテナに止まる
ここから庭に来るか または電柱から庭に来る
この頃の余りの暑さで「水こそ命」と言わんばかりに飛来。人への警戒は二の次・・・?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

観察

こんばんは!
ひとつのことを観察していると、派生していろいろなことが見えてきたりして楽しいですよね。
オニヤンマ、今年はまだ見ていません(~。~;;
標高が高い山中湖周辺では少ないのかなぁ…なんて思ったり。
オハグロは見ましたが。
それと、ヘビとキジも少ないように思います。
キジは観光地化して畑を作る人もほとんどいなくなったからかなぁ、とか。
畑がたくさんあれば人里にやってくると思うんです。
庭の蝉の穴を観察した人がこんな俳句を…。
◆ 大地なほすこやかなりし蝉の穴/伊藤八千代
大好きな句です。

>観察

むくさん 今日は。
全国(ン?世界だー)を又に掛けて自然を観てこられたむくさん、小さな庭の出来事を覗いて下さって有り難うございます。
オニヤンマ/
小さな用水路から迷い出て、家の前のアスファルトの道の上を〜習性でしょうか〜行ったり来たり。
なかなか写真のチャンスが無いトンボですが、庭に居て写せました。
キジ/
雉は畑に居る旨のコメントを頂いて、思い起こせば、今まで畑や畑の横の草地で見る事が多かったです。
納得してうなずく自分がいます。過去の畑の風景も思い起こされました。

狭庭ですが 蝉の羽化が多くありました。脱出後の孔も植木鉢の下や組石のギリギリ側。
あまり"すこやかじゃ無い"地表を恥じ入るばかりです。
俳句は作れませんが、大好きです。凝縮された句を(他人が)読んで、広大な情景が再現されるので、
とても不思議です。
””  えごの実のたわわ山雀来るを待つ  むく様 詠 ”” 拝読して、
枝を切り詰めた所為で、部分部分に残るわずかな実のエゴノキを眺めてみました。
強剪定しなければ 句のように たわわに実っていた木です。


御礼

こんばんは!
拙句を丁寧に鑑賞していただいてありがとうございます♪
励みになります^^

No title

むく 様

 ご丁寧に恐れ入ります。
勝手に掲載したのに おしかりも受けず 恐縮です。
貴サイト この先も 楽しみに読ませて頂きます。   m(._.)m