FC2ブログ

石膏着色人形(その1・ペンギン・ネコの型枠作り)

石膏人形0

石膏で作ったミニュチュア像に着色してみた
ワンちゃん ネコちゃん フクロウなど
お見苦しいと思いますが
作り方をアップします。  (/_;)

石膏人形1
原型は ワックスや石膏ブロックから作る
様々な色のワックス
明るい色が 立体感が分かり易い


石膏人形2

座れるネコの製作途中
とにかく 下手
原型作りの最大のネックは  シリコーンから抜けること
石膏が抜ける事という制約があって、引っかかり(添窩~アンダーカット)部分が作れない
単純な形になってしまう欠点がある
細いと石膏が欠けるなどの制約を考慮すると
写真の様な人形が限界 (^_^);

石膏人形3

ネコの原型が出来た
シリコーンで型を採る
平らな所にワックス原型をシッカリ固定
パラフィン(板)や 紙で筒状に周りを囲む
囲いの高さ(縁)は最高部分(この場合ネコの耳)から5~10mm程

石膏人形4

左は岩や氷に乗ったペンギンさんの原型を 囲ったところ
底部はシリコーンが流れ出さないようにシッカリ固定
流動性が良いので僅かな隙間でも流れ出てしまう(;_;)

石膏人形5

固まったら 原型を抜く
シリコーンに内容が分かるように印を付けておく
型枠に名前や図を彫っておくと シリコーンに現れる
写真は魚を持ったイワトビペンギンなので 名前と魚を刻してある
石膏を注入する時に便利


石膏人形6

シリコーン枠の色々
底部から石膏を注入する事になる

石膏人形7

試作品の数々

石膏人形8

左が緑っぽいワックスで作った原型
左から二個目は石膏模型に ワックスで微修正したモノで(これも)原型になる



石膏人形9

黄色っぽいのが石膏(硬く緻密なもの)
普通は白い石膏を使う
右の方の三体が着色してみたモノ
アクリル絵の具で赤い眼、黄色の冠羽、ピンクの足とリアルに塗りすぎて
可愛いのか怖いのか 妙なペンギンたち
お腹に魚の絵などを描くと 子ども達はレアものと言って喜ぶ

ここからはシリコーンに石膏を注入して
模型を作り、好きな色を塗って楽しむ
-------------------------------------------------------------
とある施設に頼まれて50個ほどペンギン人形をあげました
 子どもや大人に一個ずつ 自由にとってもらったそうですが
ピンクやブルーのペンギンが人気だったとかで~
リアルな色のモノは最後の方に無くなったそうです


 下手な人形作り写真を見て下さって m(_ _)m
(^_^);




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

八枚目の画像の、シリコン枠の中に原型が座っているように見えるのが楽しいです。
今生れてきたような感じで(^^)
作る過程がよく分かりました。
難しさも。

貰った人はほのぼのとした気持ちになると思います♪

No title

かぜくささん  こん♪♪は

 雑然としていて アップをためらった画像ですが、
楽しいと思って頂けて 嬉しいです。
おもちゃ箱をひっくり返したように 見えてきました🎵

ペンギンの名前を冠した床屋さんの、販促グッズで作ってあげたのですが、
イワトビのリクエストが来て 無い頭をひねっています・・・