2015-06-14(Sun)

プルーンの実

プルーンの実

浅間プルーンという名前の樹
十数年前に接ぎ木苗を買って庭の真ん中に植えた。
本格的に実が付くようになって3年ほど経つ。
実がつかないのかと 長い間不安だったが ようやく陽の目をみる樹になった?
今年は今の所 豊作年になりそうだが、台風 旱など無いと良いのだが〜
ホタルガ
ホタルガが 未だ庭に居た
アンテナはカラスの濡れ羽色
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

たくさん実がつくようになったのですね!
毛虫なども付くのでしょうけれど、たいせつにめんどうを見て来られたのですね♪

ホタルガは黒いマントを着ているようで、いつも面白いなと見ています。

怪傑 黒マント

かぜくささん 今日は(^^)/

 浅間山は心配ですね。
こちらの浅間プルーンは「たわわに実る」のカタログ表現につられて購入したのを覚えています。
やっと実がつくようになりました。
アメシロと葉を巻く青虫がつきます。
消毒はいやなので 人海戦術。

ホタルガは優雅なようで不気味な風にも見えて  \(◎o◎)/!
なぜ 当庭に見ることが出来るのか 毎年不思議に感じています。
プロフィール

Omagaeru

Author:Omagaeru
小さな庭で観察出来る生き物たち・・・・

最新記事
miniアルバム
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク