ヒロクチゴケ 広口蘚 だろうか?

ヒロクチゴケ 広口蘚

手前の丸い蒴は ヒロクチゴケ(広口蘚)のようにに見える。


ヒロクチゴケ1

蒴帽はとんがっていて かわいい。


ヒロクチゴケ 2

三種類位の苔が混ざっている  (>_<)??

スポンサーサイト



身近な地衣類

ロウソクゴケ1

近所の街路樹は数本に渡って 黄色い物が付いています。

ロウソクゴケ2

地衣類の仲間 ロウソクゴケかと思います。(間違っている場合もあり)


ロウソクゴケ3

近ずくと 黄色いブツブツ 



ロウソクゴケ

街路樹はシラカシだと思われます。
ロウソクゴケの上の方は コダマゴケ(タチヒダゴケ)や他の地衣類がしのぎを削っているようです。
コケ(地衣類)の標本状態。
写真を撮るため 10円玉二個ほど分 つまんできました。

タチヒダゴケ(コダマゴケ)1ロウソクゴケ

タチヒダゴケの蒴と一緒に黄色い地衣類が重なっています。

不明の地衣類

名前の分からない地衣類も・・・
一本のシラカシの木に 沢山の地衣類が生きていますね。

タチヒダゴケ(コダマゴケ)1


タチヒダゴケ(コダマゴケ)の蒴


タチヒダゴケ(コダマゴケ)

コダマゴケは小さい球状のモノも見られます。
10円玉にのせてみました・・・
コケ盆栽風に見えます。 ヽ(^0^)/

苔って複雑

苔の仲間0

寒空に庭へ出た。 {{ (-_-) }}
苔が元気だ。

苔の仲間1



苔の仲間2



苔の仲間4

苔の仲間

苔の仲間3

苔の仲間

カンアオイ 苔

カンアオイの鉢に入り込んだ苔。
もはや母屋を乗取ってしまった。
苔に埋もれたカンアオイの花(萼筒)だが、矢印の方向から花(萼筒)の中を写すと・・・

カンアオイ

花(萼筒)の奥の明かり取り窓(勝手に命名)が煌々と・・・輝く?


カンアオイ1

実際の花(萼筒)の花柄(萼柄)のあたりが 暗くても、覗き込むと窓が輝いて見える。
どこかから集光しているかの様に光っている。
以前 トビムシのようなものが萼筒の中を動き回っていた。

苔 たち

koke(0)

苔たち
複数あることが判る程度で 個別の名前は判らない

koke(1)


koke(2)


koke(3)


koke(4)


koke

↓gif
koke(g1)

↓gif
koke(g)

ギンゴケ

苔
側溝の掃除をしていたら 目立つ苔が・・・
三種類が見えるが名前は?と言われると (-_-;)
上方には蒴が伸びている苔。
ギンゴケ

ピント合わせは勘でだったので取り込んでみたらピンぼけでした^^;

白っぽいのは ギンゴケか?
左上には かすかにヘラハネジレゴケとおぼしきものが見える。
コチラは芒が長く伸びていて特徴的。

ギンゴケ2

ギンゴケも白っぽいので 特徴的。
(蘚苔類の名前は皆目わからないので、違っている可能性 大です(-_-;))
プロフィール
小さな庭で写真を撮って楽しんでいます

Omagaeru

Author:Omagaeru

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アクリル画  コノテガシワの受粉滴 コメツブツメクサ ツノマタタケ ヤガタアリグモ アクリル ハルニレ ヒヨドリ アゲハ ハネナガイナゴ 帶蛹 蝉蛻至楽 コオイムシ 帯糸 センニンソウ ヒメマツバボタン アロニア キタテハ シュンラン ボンネットバス モミジバフウ リョウメンシダ 貝殻 垂蛹 ノアザミ アオオビハエトリ カギバアオシャク 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 クサキリ ヤゴ ペンギン ヒシバッタ 石膏人形 タチヒダゴケ 冬芽 メダカ キクザキイチゲ ウスグモスズ のと里山海道 カワカゲロウ オオアトボシアオゴミムシ キジバト オスグロハエトリの雌 オレクギエダシャク アキカラマツ クスノキ タンポポ リュウキュウアサギマダラ スズメ セッコウ ホオズキ 黒いアマガエル ヘリグロテントウノミハムシ キンキマメザクラ オオバジャノヒゲ 椎の実 コバンソウ クロトガリキジラミ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン カニノツメ ジョウビタキ コナラシギゾウムシ サカマキガイ 大雪 玉ネギ ボッチ 水滴 コナラ