多肉植物

succulent
succulent




ヒヨドリ2
ヒヨドリ


ヒヨドリ
ヒヨドリ


ヒヨドリ1
急に背伸びして 画角からはみ出た (^_^);

スポンサーサイト



関連記事

雪の朝

雪の朝
昨日積もった雪が一日経って少し溶けた



ツララ
屋根の雪庇から つららが下がっている
写真は窓の小屋根に出来た 小さなツララ


庭木雪
庭木には まだ 綿帽子


ヒヨドリ1

ヒヨドリ


スズメ集団
少し陽が差して 樹木の雪は溶けてしまった
スズメが すこし喜んでいるようにみえる


スズメ集団1
スズメの集団


スズメ
スズメ


ヒヨドリ
ヒヨドリ

見慣れてしまったスズメたち
氷点下の夜は どこに過ごしているのだろう

関連記事

キジバト



青鬼

まもなく 節分?



キジバト2
キジバトが「つがい」で庭に来る

キジバト
地面をつついて 何かを食べているのだが・・・

キジバト1
エンドウなど 暮れに撒いたタネを食べたりしている


キジバト3
ま、たいした被害もないので 眺めて楽しんでいるのだが。

craft
テントウムシのcraftを作ってみた

craft JIN
関連記事

野鳥達

ヒヨドリ
コナラに止まるヒヨドリ


スズメ1
スズメ
2重ガラス越しで写しています。
シャ−プに撮れず見苦しい画像でスミマセン (^_^);

スズメと雪

ふくら雀


スズメ

スズメ


ムクドリ?

電線のムクドリ?



続きを読む

関連記事

craft 作品

Welcome

ウエルカムボ−ド

100鈞 メッセージボードに
-----------------------------------

アゲハの蛹
震災
無事でした(^^) アゲハの蛹。
左は壊れた雪囲い。






続きを読む

関連記事

庭に来る野鳥

いずれの写真も 室内から二重ガラスの窓越しに写しました。
{{ (-_-) }}  

キジバト

キジバト 番


スズメ

スズメ

ヒヨドリ

ヒヨドリ


スズメ

氷点下の朝
スズメ
多くて5〜10羽

ヒヨドリ

ヒヨドリ
一羽で来るのと 二羽一組で来るもの があります 


スズメ ヒヨドリ

ヒヨドリとスズメ(右上に)
このヒヨドリは昨年から庭に来ており、スズメを威嚇しません。
庭に同時に複数のスズメと一緒にいます。

他のヒヨドリの場合は ほぼ追いかけまわす習性があるようです〜

関連記事

1月5日・・・晴れ

雲

晴れ間につられて外に出ると、勢いのある雲が〜

雲1

夏の雲を思い出す〜


霜

車のフロントガラスに 霜


霜1




霜3




クラフト作品

クラフト作品

続きを読む

関連記事

老爺柿(画像再掲 )

PC020016.jpeg


        *能登半島地震で被災されました皆様、お見舞い申し上げます。
関連記事

飾り


 仕事場・アトリエの正月飾り (^J^)

正月飾り


本年も宜しくお願い申し上げます
            m(. .)m  



関連記事
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ