花と虫

クジャクサボテン

クジャクサボテンが咲いた。
全く世話をしてなくて 毎年咲いてくれる。
今年こそはと〜毎年、花後に整枝や植え替えなどしてみようと思うのだが、翌年花が付かなくなるのではと心配で、
そのまま数年経っている (^_^;)

ノアザミ
ノアザミ
こちらも宿根でここ数年咲いている。

キムネクマバチ
キムネクマバチ (クマバチ)
ブラックべりーの花粉が好きなようで、一気に7〜8頭が集中していた。
羽音がうるさいほど・・

ホソヒラタアブ
ホソヒラタアブ

アゲハ蛹
ユズに居たアゲハ幼虫を 飼育箱に数頭移した。
軽くビニールでカバーをしたつもりだったが 飼育箱との隙間から出て、ガラスの外側で蛹化していた。
そうなると 事故に合う確率が高くなる。
寄生蜂もそうだが 人間がうっかり触れたりして 剥がしてしまうことのほうが確率が高い(^_^;)


ナガマルガタゴミムシ
ゴミムシの仲間が居た。

ナガマルガタゴミムシだと思われる

葉の上の黄色いものは、クロトガリキジラミの幼虫。
エゴノキの葉裏に付いていた (ノ_-;)


ナガマルガタゴミムシ1

ゴミムシの仲間
とてもきれいだ。



スポンサーサイト



tag : クジャクサボテン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

庭にゴミムシなど、甲虫がいると特にうれしくなります♪
蜂がやってくる花も植えたくなります。
スズメバチなら怖いですが。
ジャケツイバラにはクマバチがよく来ていましたが
高い枝の花に来ていて、撮れませんでした。
キジラミの動画も楽しみです(^^)

No title

かぜくささん

甲虫類は見ても 抵抗が少ないですネ (^^)v
カラフルなカミキリや甲虫様 待ち望んでいますが 全く来ません。
オオスズメバチは毎日飛来で、恐怖ですが、昨日室内に迷い込んで
「緊張〜〜〜ル」 ........┌(’’)┘

キジラミは予告までしたものの、アブラムシやキジラミの話題ばかりで気が引けます(/_;)(*_*)

いつもありがとうございます♪
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ