パプリカの赤ちゃん

パプリカ小

パプリカの赤ちゃん
小さな子房には 花殻が残っている


パプリカ

まだ あおいパプリカの実


唐辛子

唐辛子
雨が続いているせいか 発色も悪いようだ


ジュズサンゴの実

ジュズサンゴの実


アキカラマツ

アキカラマツの花
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

パプリカに加え、唐辛子も植えてみたくなりました(^^)
アキカラマツも!

かぜくささん

 唐辛子までかヨォ  
困った御仁や  (-_-;)

ちょっと横道に m(__)m
アキカラマツは10年以上前だと思いますが、友人がギンナン採りに誘ってくれました。
採った銀杏の皮を山間の日当たりの良いせせらぎで 足でもんで取り去るときに、手を突いていた側の土手に変わった葉っぱのコレ(アジアンタムと似ていると思いました)が見つかりました。
「持って帰っていいか?」と言うと 「なんでも取っていい」とちっちゃなアキカラマツ(その時は名前を知りませんでした)を掘り起こしてくれました。 家に帰って地植えにして今に至るも
増えもせず 絶えもせず毎年花は咲きます。
その時の 友人夫婦も数年前に亡くなりました。
「あきからまつ」と言う少し寂しげな名前と共に 思いだすことです。
(蛇足 を書いて ごめん)

一編のエッセイを読ませていただいたような、しみじみとした気持ちになりました。
掘り起こしてくださったなんて、優しいお友達でしたね。
「あきからまつ」
たしかに少し物寂しさを感じさせる名前ですね。
Omagaeruさんの感性も素敵です♪

かぜくささん

余計なことを書いてしまって、再度コメント頂くことになってしまって、申し訳有りません(-_-;)

この友人は同世代で、過疎の里山から逃れ市内に住んでいたのですが、実家の田畑や山林が少し有って、いろいろな草木の苗をもらいました。荒れた住居跡に大きないちょうの木があって。実を拾ったときの話題でした。
アキカラマツを見ると ついつい思い出します。

お忙しいかぜくささんに 読んでもらえただけで 嬉しいです。
ありがとう😂
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ