セスジスズメ

セスジスズメ


セスジスズメ
過日 サトイモの葉を食べまくった幼虫が
居なくなって数日
あの時の幼虫だろうか
庭に散水中 飛び出した
新鮮な個体で 多分庭で羽化したと思われる
成長が早い虫だと言われている

先日upのホシヒメホウジャクは この写真のような
枯れ枯れの菊の葉に紛れていれば まず見つからない
ところがセスジスズメはあまりに直線的なデザインなので
見つかりやすい(^^)



セスジスズメ2


止まったところにも寄るのだが、写真は
色合いも含めて
なぜだか和風ティスト (-_-;) -個人の感想です-

背中の二本の筋が 背筋スズメ の由来だと言うのだが
羽だって 筋だらけ
それにしても 2つの黒点は 何のため?
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ