ツマグロヒョウモン キジバト

ツマグロヒョウモン

最後まで残っていた3つの蛹
昨日 金曜日に一頭羽化
外は雨だったので 室内でお泊り(させた)

ツマグロヒョウモン

今日 土曜日に最後の二頭が ほとんど同時刻に羽化した
小雨だったが 飛んでいった


アオスジアゲハ

アオスジアゲハは三頭が蛹になって 残り二頭が幼虫
産卵時期がずれていたらしく 大小二頭が 並んだところを写した
大きい方は眠(動かずじっとしている)の状態が1〜2日続いているので
明日辺り蛹になる可能性もあり


カタヒバ

カタヒバ

ナガエコミカンソウ

ナガエコミカンソウ


キジバト

ここのところ 夕方から柿の木に止まって夜を過ごすようになったキジバト
カキの木で葉の鬱蒼とした下に止まり、今日のような雨をしのげる場所が
定位置

ところが 大迷惑を被っていることがある
泊まって行くのはいいのだけれど・・・・
あとは ご想像に任せます・・・

どうしても迷惑の元をとお考えの 方
見ないほうがいいと 思いますが
↓⇓



キジバトの糞・池の中

なんと定位置の真下が メダカの池で
赤い丸印の中に
大量の**


キジバトの糞

池が汚れるので 毎日**を取り出して掃除する羽目に
柿の木に止まれないように細工をしようにも 高くて危険だし・・・

朝早くからの デデッポッポ🎵の繰り返しに〜 あきらめムード

キジバト大

足の上に羽毛をかぶせて居るのが かわいい
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

足に羽毛を被せるのですか!
工夫しているのですね、かわいいです♪
omagaeruさん、よく観察されてますね!

かぜくささん おはようございます。

 暗闇で写真を撮って 分かっただけですが 野生といえど
雨よけと温めるための知恵なのでしょうね・・・

そういえば 以前水浴び後の池に油分がたくさん浮いていたことがありましたが、さしずめ羽毛は撥水コーティングされた
雨合羽 ヽ(^0^)/
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ