ハンゲショウ ・コマユミ・どんぐり・ アジサイ

半夏生
ハンゲショウ
半夏生とは :今年 7月2日〜七夕の頃


ニシキギ&コマユミ最後

ニシキギが水枯れしたかとよく見たら 尺蛾の幼虫に食害されて
枝の表皮がほとんど食い荒らされていました (;_;)

ユウマダラエダシャク

何週間か前に ユウマダラエダシャクの成蝶(蛾)を見たが 知らぬ間に しっかり産卵していたようです。
不覚(;_;)
ニシキギは再起不能に枯れていました。 そしてそばにあるコマユミを見ると
黒い幼虫がビッシリ 表皮を丸々 食べてしまうのが分かります。

農薬のス*チ*ンを散布したが 死ぬ気配がアリません。
マラ*ンを 混ぜて散布するも 一時間経っても いくらかは落ちたものの 
まだ黒々として枝にくっついている (-_-;)
ピンセットで捕殺を試みたが100匹以上とっても アチラコチラに動き回る幼虫が〜

一昼夜過ぎても減らないので 伐採の判断をしました〜 断捨離の契機になった感じ。
害虫さん有難う・・・です。

ニシキギ&コマユミ

左側コマユミの根(の半分)右側がニシキギの根っ子
コマユミの半分は 水で泥を除去して、メダカ池に入れました。(^_^;)
メダカの隠れ家用です。木の根っこに毒性がなければ良いのですが (^^)?
*追記 メダカに変わった点はなく 毒性は無さそう🎵
稚魚も沢山居そうで水質に変わりなしかと思われます。





            コナラ↓どんぐり
ノアザミ

ノアザミは枯れつつ有る

コナラどんぐり

コナラのどんぐり赤ちゃん

アジサイ


アジサイ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

怖すぎる幼虫!
すごい繁殖力ですね。
家もマユミのような木が生えていますが、大きくするのも躊躇います。
ドングリは楽しみですね(^^)

No title

かぜくささん こんにちは♪

僕もびっくりしました・・・(/_;)
表皮を剥き取られた木が 即枯れたことに驚きました。ニシキギはかなり古く、僅かな導水管で生きていたようなので、頑張れなかったようです。
悪食な幼虫め!!!です。

どんぐりは赤ちゃんで可愛いです。(^^)
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ