庭で見た蟲たち

アゲハの羽化
今朝方 玄関先のガラス戸に羽化したばかりのアゲハがいました。
ユズの木に産卵されて その木を屋内に取り込んだので そこここに蛹化したものの一頭。
ユズノキは葉がほぼ全部食べられてしまった。
一昨日庭に戻したが、葉脈だけが残されたユズノキにまた 産卵しているのがいた。(>_<")





アオスジアゲハ

クスノキに新葉が萌出し始めた。 途端にアオスジアゲハが 産卵ラッシュ。
アゲハが終わった途端、アオスジにバトンタッチ?
クスノキの鉢植えを またしても屋内に保護しました。
幸いヤブニッケイにも産卵が有ったので、食樹として取り込んだ。

昨年の写真を見たら 8月、9、10、11月までアオスジ飼育の数百枚の写真がありました。
関わりたくない気持ちが〜芽生える〜〜〜〜
  
ただ 庭で産卵後放置しておくと 幼虫が日に日に減っていくのが分かる。
寄生蜂、刈り蜂、捕食に遭うなど蛹化後も危機が続く・・・守りたい気持ちも〜複雑。


キチョウ

キチョウの仲間

アオバハゴロモ
アオバハゴロモ
食害も有るようだが 特に気にならない。
可愛い おどけた顔や動作が 特をしているかも。 


ホシヒメホウジャク
ホシヒメホウジャク


ヒメジャノメ
ヒメジャノメ
庭に出現すると 数日飛び交っている。

イチモンジセセリ
イチモンジセセリ


キチョウ
キチョウの仲間


アマガエル
忘れてならない チビガエル

小さな庭に毎日来てくれる蟲達に感謝している。
一部迷惑している(/_;)

駆除対照は目下 コガネムシ、ドウガネブイブイ、クロウリハムシ、マメコガネ、イラガ、蚊・・・・
あまり駆除するとアマガエルやカナヘビが困るので これまた 人の手を加えて良いものか〜

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ