ムラサキシキブ

ムラサキシキブ1
ムラサキシキブ


ムラサキシキブ2

コムラサキ
葉の鋸歯で判断しているので 間違いも有るかも。

ムラサキシキブ

コムラサキが混在
鉢植えでこんなに高くなりました。
鋸歯が全縁に及ぶのがムラサキシキブ。
葉の上部2/3程に鋸歯がコムラサキだそう。
左奥の方に ピンオークの葉が見えます。

クルクマ
クルクマ

ヒメマツバボタン
ヒメマツバボタン


ペチュニア

ペチュニア



ウラシマソウ 果実

ウラシマソウ

 実ができるまで 鉢植えのマムシグサと 覇を競っていたのだが、鉢植えのマムシグサ
 この夏の暑さで 中途半端な実のままで 果柄があえなくダウン。
 地植えのウラシマソウは まだ青い果実のまま 頑張っている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

野原で写したのかと思いましたよ!
秋の空と一緒でさわやかです♪
ヒメマツバボタンの花を今年は見なかったことに気づきました。
今年は庭に出て草花の手入れもできなかったです。

No title

かぜくささん
今夏は本当に暑くて、人間も干からびるかと思いましたね。やっと夜間の虫の音で、かすかな秋を感じます。
ムラサキシキブ 今年は異様に背が高く伸びて、コノテガシワの(一応)生け垣を超えて、たくさんの実を付けています。
ヒメマツバボタン見えなかったですか。しぶとくどこかにタネが落ちているかも・・・来年に期待しましょうか。
いつも有り難うございます。
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ