庭で見られる草木など

二月下旬というのに 元気な生き物たち

ユキノシタ
ユキノシタ


ユキノシタ(虎耳草)
ユキノシタ (虎耳草)



ヒメカンアオイ
ヒメカンアオイ


ヒメカンアオイ2
ヒメカンアオイ



ヒメカンアオイ3
ヒメカンアオイ
萼筒の底の明かりは LEDランプが点いているかのように明るい



ヒメカンアオイ1
ヒメカンアオイ
雨水がはいっている



オオイヌノフグリ
オオイヌノフグリ



スミレの仲間
雪の中でも咲き始めるスミレの仲間



キジバト
キジバト


ヒヨドリ1
ヒヨドリ



ツチガエル

ツチガエル
池の水替え中に アナカリスの中から出てきた。
越冬中も水の中に居たんだろうか。
もちろん動きは鈍かった  が、 いつの間にか水辺から消えていた。
池に水を張れば戻ってくるかと想像。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ