小さいモノと大きいモノ

テントウムシ

テントウムシがいたので アブラムシは?と・・・

アブラムシ

アブラの痕を頼りに上を見ると コナラの葉の裏はアブラムシで一杯
毎年コナラの木(のアブラムシ)から落ちる甘露で 下の植物が被害を受ける。
駆除すればテントウムシも見られなくなるし・・・程ほどの駆除。

アマガエル

アマガエル シライトソウの花の中にはワカバグモ風の緑のクモが〜(○の中)

ムラサキケマン(小)

ゲンノショウコの葉に比べて 小さいマンネングサの葉
その中に 何やらムラサキのモノが見える
よく見ると 極小のムラサキケマンのようだ。
今年は庭中にムラサキケマンが出たのだが、山と違ってウスバシロチョウは
居ない(;_;)
それにしてもこの小ささは (@@;) それでも花をつけたのには 感心


ムラサキケマン(大)

ヒメカンアオイ(双葉)

ヒメカンアオイの双葉を見て
今年 受粉?出来た花を探した


ヒメカンアオイ-アリ

成功した花の中は 大きく膨らんでいる
ダメだった花は 枯れるようだ。
蟻がいたので写した
PCに取りこんで分かったが 花の中に何やら白い幼虫のようなモノが居た



ヒメカンアオイ(幼虫)

分かりにくいが その幼虫にアリが取り付いた
写真はここまでで 幼虫?の存在を発見できていれば もっと写真を続けたのに (-_-);
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ