ハナイカダに実が・・・

ハナイカダ果実

ハナイカダの鉢植えで 実の付いた葉が〜〜 σ(^^)♪

ヤガタアリグモ?

壁に小さな蛾(名前不明)とその側を走り回る アリのようなものが・・・
アリのようで アリでは無い。
足をよく見たら8本のようでもあるし   アリグモ?
でも先日見たアリグモとは少し様子が違うので 検索してみた。
ヤガタアリグモというのが ヒットしたが 本当にアリの体のつくりに似ていて驚いた。

一応 ヤガタアリグモ?としておこう。

ブドウの葉と卵

ブドウの鉢植えに散水中、アケビコノハなんかが居ないかと よく見たら
葉裏に大小の卵が 沢山あった。
大きさに差があるので 親は違う種類の蛾類ではないかと想像。

ブドウの蔓と卵

ブドウの蔓にも大きな卵が・・・
何者?

トビイロトラガ

ブドウの卵の話は 家の裏側の話だったが 表に回って作業中、ホヤサクラランの葉の上に
どきっとする蛾が・・・
コレは見覚えがあったので トビイロトラガで良さそう。
食草を見たら ブドウとある。
え?   先ほどのブドウの葉裏の卵は こいつが産んだ?

しばらく待って 孵化したら 何者か分かると思う (^_^;)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ハナイカダの実、おめでとうございます・・と言いたいです。
楽しみですね!
ヤガタアリグモを検索してみました。
いいですね、こんなクモがお庭にいてくれて(^^)

卵も大きさが違うものですね。
ブドウの仲間には幼虫がいろいろと付きそうですね。
トビイロトラガの幼虫も怖そうですね~!

No title

かぜくささん こんばんは

あははは 恥ずかしいです。
おお騒ぎして やっと実にたどり着きました。

マメガキだけが柿の中で完全雌雄異株だと始めて知りました。雌の木もあるといいですね。
何と言ってもあの 小粒の実は「絵」になりますよね。  ボクもマメガキの種子を植えた事があります。ミニ鉢に柿が有るのですが、マメガキなら良いなぁ・・・と思いつつも 結実しない状態は がっかりですね。
ーーーーーーーーー
蟻に擬態した蜘蛛 の存在意義が今ひとつ分かりませんネ スタイリッシュな蟻の姿に憧れた故の進化だとは 思いませんが・・・(^.^);
こんなのが 身近に居るとは知りませんでした。
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ