生き物たちは今

アゲハの蛹ゴミステ全景  ゴミステーションに・・・(ネットに貼られたメモ)アゲハの蛹拡大  ステーションの清掃後 ネットをまくり上げていた間に 蛹化したようだ。網を降ろした状態では横になってしまう。  (/_;)


カメムシの仲間センニンソウ   センニンソウの果実を写したら、カメムシのようなのがいた。カメムシの仲間 ヒゲ状のものが センニンソウカメムシの仲間 センニンソウ 吸汁  果実に口吻を差し込んで吸汁しているようだ。

ツマグロヒョウモンの羽化  ツマグロが羽化 これで庭で見つかった幼虫が全て羽化して行ったか・・・

カマキリ食事  カマキリが威嚇している。 コナラの樹上に卵嚢を作ったヤツかも知れない。カマキリ このカマキリ、モミジバフウの木が好きなようで、2日前にも蛾を食事していた。蟷螂と蛾が写っているが〜見えにくい(v_v)アオスジアゲハ脱皮 アオスジアゲハ:蛹が4つ 幼虫が目下3つ・・・

その一つの脱皮直後。

ミノムシ 大きな蓑虫が〜〜〜付け根から6.5cm  (@@;)オキナワスズメウリ オキナワスズメウリが 何とか実を付けていた。


ホヤサクララン

ホヤが今年三度目の開花  同一の花芽にも花が咲いていて不思議。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

家の大き目な蓑虫も測ってみました。
5.5㎝でした(^^)
今年は蓑虫が多いように思えます。

No title

かぜくささん こん♪♪は
同じくらいの大きさですね。
オオミノガと言うのでしょうかね。
なんだか 蓑虫の生活史は オスもメスもちょっと哀れを誘いますね。
このまま 庭木に引っかけておきます。

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ