公園樹

川沿いの景色
川沿いの景色

クロガネモチ
クロガネモチ

タブの木
タブ

マテバシイ
マテバシイ

スダジイ
スダジイの木の下には 多分その幼苗が・・・

樹上発芽
樹上発芽
幼苗は松でした

ヤブニッケイ実
ヤブニッケイの実
長い果柄の先に実が残っていました。
5~6個入手。

ヤブニッケイ (冬芽)
ヤブニッケイの冬芽
牙鱗が硬そうに見えました。

ヤブニッケイ冬芽とクモ

冬芽を撮っていたら 現れたクモ

カニノツメ
カニノツメ
この側に成菌前と思われる白いたまが在ったので 触って見ました。
大失敗 指先に着いた「臭い」匂いは なかなかとれませんでした。

ナンキンハゼに似た木
ナンキンハゼ?

不明の木病状
葉の表面に白い粉状のモノが着いていて 病気か。

    参考:宿主ナンキンハゼ(南京黄櫨) 
    病名:うどんこ病

ナンキンハゼに似た木とアブラムシ
葉の裏にアブラムシ
一匹だけいました。

蜜腺
蜜腺からタップリの蜜が発生
触ると強力な粘性をもっていた。

白い粉と アブラムシと 蜜の関係は有りや無しや・・
目下室内に置いてある。
明日にでも白粉は拭き取ろうと思う。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

松の発芽と、ヤブニッケイの実と、たっぷりの蜜に目が釘付けです。
公園も木がいっぱいで楽しそうですね、いいな~。

樹木

かぜくささん こんばんは  
今年もあと 数日を残すのみとなりましたね。
ちょっと焦りもあって、少し晴れたのを機に公園へ出かけました。
ラクウショウやメタセコイヤも在って 冬枯れ感一杯でした。

庭で発芽する諸々の苗と 同じモノが無いかと探しました。
ハマヒサカキ、ヤブニッケイ、マルバシャリンバイが(フンのタネの)候補として見つかりました。
樫類やタブ、マテバシイなどは幼苗も沢山ありましたが、フンに混ざるには (-_-);ムリですよね。

と言うことで ヤブニッケイの苗を沢山(断りを得て)手に入れてきました。 ダニ部屋を手がかりに クスノキも探しましたが見当たりませんでした。

いつもありがとうございます。m(_ _)m
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ