野鳥のフン

不明

野鳥が落としていくフンの中には ご近所や山にある「実の成るモノ」から頂いた種子が沢山ある。

ジャノヒゲ?

庭に来たときに 主に止まり木になる枝の下には玉石混淆・・・
まさに宝石のような・・ラピスラズリの様な種子を産む草もある (^^)v

ナンテン

冬場は ナンテンやマンリョウの実を巡ってヒヨドリが来る


ノシラン1

ノシラン?とおぼしき草
本来は瑠璃色のタネのハズだが 何故か「黒い」(;_;)
コレが頭を悩ます。
ネットでも当然種皮は瑠璃色や深い青、群青と青い実の写真ばかり
タマに黒い実(種子)の写真にときめいて 辿ればヤブラン
今も倒れた黒い種子を見ると 不安に駆られる・・

ノシラン3

葉は 熨斗状
OK

ノシラン2

花茎と呼ばれる茎は平たく(二稜)OK
 コチラ(花茎)も熨斗状と覚えていると覚えやすい
 種子が黒いのが悩み

糞種子0

毎年フンを拾ってため息をつく(良くも悪くも〜)
今年池に雪よけのプラスチックの波板を被せて置いた
そこに フンが落とされて 自然洗浄
果実や種子が残されている ♪♪

糞種子01

あまり汚くない♪♪

フン

こちらの新鮮なフンは かなりリッチな食事をされたようだ
何やら赤い果皮が混ざっている
(ちょっと 手に取るには勇気がいるので 自然に解れるまで待つ)
(^^)

糞種子1

回収したフンの中から出たモノ
中には当庭?で ついばみ損ねたジャノヒゲの種子も見える

糞種子2

ぬるま湯で何度も梳いて 種子らしい部分のみ集めた
流れやすいモノは流れてしまうが 見慣れた種子はきれいな宝石?
とまでは いかないか(;_;)


フンからの種子類

軽く分けてみた

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

パピさん (^^)/

有難うございます
殆どのアップ動画がココでまとめてあります。↓
いずれも大したモノではありませんが よかったら見てネ


https://www.youtube.com/watch?v=YKv5tkrCq5s&list=PLi13pcKs1TcGXcHTSIgRjeLCjCS-YE_Mk

No title

自然洗浄機ですね!
最後の写真、きれいに分けましたね(^^)
落とされるタネはたくさんな数になるものですね!
赤い果皮はなんでしょうね、興味がつきません。

ノシランらしいものは黒い実になって、Omagaeruさんを困らせているようです(^^)

No title

かぜくささん こん♪♪は

 ご教授頂いて 庭の青い実をチェックしたら「ノシラン」とおぼしきモノが有りました。
黒種子?は 悩みです(-_-);

ここのところ フンの写真ばかり (;_;)
自動洗浄機に 溜まるのを待って居ます (^^)v
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ