ホテイアオイ

ホテイアオイ1

増えすぎるホテイアオイ
基本の形?

ホテイアオイ2

つまんでいるのが 中央の葉(葉柄:浮嚢)
コレには葉柄を包み込むような葉が見られる(苞の様な形)

ホテイアオイ6

中央の葉を見やすくするために周囲を取り除いたもの
赤っぽいのが 中央にある葉
苞のような ”おくるみ”が見える
他の葉には無い

ホテイアオイ3

浮嚢の縦切り

ホテイアオイ4

縦切りと 朽ちそうな浮嚢

河川や止水域では繁茂しすぎて駆除の対象になるが

冬には枯れてこのように腐るので、一層 河川の迷惑物になる

ホテイアオイ5

横断面

9月1日の洗面器池に増えた ホテイアオイ
バケツに一時的に駆除
腐らせて破棄処分する




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ホテイアオイ、羨ましいです(^^)
浮嚢をいつか私も半分に切って写したくなりました。
ふわふわに見えますね。
一枚だけある苞のような葉がまたいいですね~!
何年か前、ため池めぐりをしましたが、ホテイアオイがめだつ池は無かった気がします。
ヒシが水面を覆ってしまっている池はたくさんありましたが(^^)

No title

> かぜくささん 今日は(^^)/

貴ページの ヒシの断面を見て 「え? ホテイアオイとおんなじ」と驚きました。
ヒシを見たことが無いので・・・\(◎o◎)/!

ヒシは忍者(のまきびし)を連想して 日本古来のイメージがあります(^^)
布袋様は外来の悪者イメージ …>_<…
メダカのために一株購入するのですが、写真の通り水たまりの水面を覆ってしまいます。  
これでも適当に間引いているんですよ。
野外では、冬越し出来ないようです。
容器に入れて 暖かくすれば何とか越冬可能という報告もあるようですが〜
〜 ヒシは自然に越冬できるのでしょうか?

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ