庭木の剪定

モクレン剪定

モクレンの落ち葉が始まる前に 強剪定
来春の花芽葉芽もバッサリと切った(;_;)

毎年晩秋に大量の落ち葉に悩まされるので これで
落ち葉が少なくなるのを希望して (/_;)

毎年剪定するのだが 成長の早い事と言ったら無い。

モクレン冬芽横断

切った枝の冬芽を真横にカットしたら・・・

モクレン冬芽縦断


縦方向にカットしたら・・・
マルバアオダモ葉の並び

ハシゴのついでに
マルバアオダモもバッサバッサ
何かしら虫が巣作りしたのか 葉っぱが綴られた痕があった(茶色い葉の部分)

マルバアオダモ

こちらも 冬芽が〜

実はこのマルバアオダモは、10cm程の若木二本を合体させて一本にしたものだが
花は咲けども実が付かない。
元々の二本の木は雄株同士だったようだ。
オスメスだったら良かったのに。

モチノキの実

ついでに モチノキも
きっと野鳥のフンから出来た木だと思われる。
花と実がなるので 雌株だと思われる。

庭のコナラ

コナラも大きくなっているので 毎年強く剪定。
どんぐりが沢山付いて居るので 忍びなく、どんぐりの着いている枝は
どんぐりより上の伸びた部分を切って、出来るだけどんぐりを残す形で剪定した。


コナラのどんぐり

コナラのどんぐり

コナラどんぐり

コナラのどんぐり

ナラガシワどんぐり

剪定中 ハシゴの上からナラガシワの木を見たら
上部にどんぐりが見えた
下方からはどんぐりが見えず 今年は実がゼロだと思っていたのだが「貴重な1個」が見つかった (^^)



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ