アゲハの蛹が・・・

キクバオウレン

やっと 雪も溶けて地肌?が見え始めた
キクバオウレンのあたりの雪を空かすと花芽のようなものが見える

シロヤマブキの果実と蛹

シロヤマブキの鉢植えが 雪でズタズタに折れまくっていた
剪定をしようとしたら 果実が残っていた🎵
そばに アゲハと思われる蛹が真っ逆さまにぶら下がっていた
雪に埋もれていて その際に固定用の帯が切れたようだ
自然状態になるように ループで仮止め (v_v)


シロヤマブキ葉痕・側芽

シロヤマブキの葉痕
維管束痕は飛び出している 
縁取りは高い
側芽は対生

シロヤマブキ冬芽

側芽  芽鱗は艶やか
葉痕部の維管束痕が飛び出しているのが分かる
(冬芽ハンドブック:葉痕から下に稜がある)〜となっているが
大抵樹木の葉痕から下は ふくらみが見られるので
稜 と言うには・・・?

シロヤマブキ葉痕・頂芽

頂芽も対生だ

春を待つ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

冬の庭はしっとりしていますね。
こちらは乾燥してカラカラで、水やりしています(^^)
シロヤマブキの維管束痕が飛び出していますね!
よく観察されましたね。
冬芽ハンドブックは勉強になりそうですね♪

___

かぜくささん
今日は(^^)/

空っ風という イメージは定着しているのですが もう庭に散水とは
驚きです (・0・)!
こちらは じめじめ?   (^_^;)
60cm近かった庭の積雪も 9割以上消えました。

冬芽写真もたくさん撮って いざPCで見たときに 何の木だったかな〜
学習できない撮影スタイルです(そのつどメモを取っておけば良いのに)

その点 かぜくささんは きっちりされてるから 尊敬しますヨ  (^.^)
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ