ハウチワカエデの花後

ハウチワカエデ0401
2018/4/1(再掲)

花芽。

ハウチワカエデ0405

2018/4/5(再掲)
花。

ハウチワカエデ0412

2018/4/12(再掲)
花に果実(翼果)が・・・

ハウチワカエデ0412-1

2018/4/12(再掲)
種子部に綿毛のようなモノ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハウチワカエデ種子 (0)

その後 今日の様子。
2018/4/15(鉢植のハウチワカエデ)
花びらの落ちるのも早く 花の観賞を怠った事がザンネン (v_v)
撮った写真で 振り返ってみたら 4/1花芽 4/5には果実が見える。
花の期間が短いことが分かる(;_;)

ハウチワカエデ種子 (1)

シベも直ぐに落下して 翼果が見える。
萼は未だ残っている。(右一本は萼片を取り除いた)

ハウチワカエデ種子 (2)

翼果の種子部分を中心に綿毛の様な組織が生えている。
(萼片を取り除いた種子部分)

ハウチワカエデ種子(3)

翼の部分は直ぐに綿毛が薄れていくようだが 種子辺りはしばらくは萼片と綿毛は残っている。

この先、種子の成長と共に 翼も乾燥状態になって 軽くなるのだろう・・・

庭にはいつの頃からか実生苗が一本有るが それにも花が咲き始めた。
親子関係は不明だが 多分ハウチワカエデの苗は買ったことが無いから
庭で増えたのだろう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ