コノテガシワの花・ジャゴケの雌器托

コノテガシワ

今年もコノテガシワの花の季節が来た。
昨年は大雪だったのに、三月上旬に開花。
今年は何故か  十日ほど 遅い (^_^);
キチョウが初飛来。

コノテガシワ花1

コノテガシワの花は充実してくると蜜を出す。
それが見たくて開花を待っていた~

コノテガシワ花2

花が集まると 結構赤く艶やかに見える。

コノテガシワ花3

花の中に 受粉滴と呼ばれる ネバネバの蜜が出る。

コノテガシワ蜜後

蜜が出きった後は 写真の様だ。(翌日の写真)

ーーーーーーーー
ジャゴケ
ーーーーーーーー
ジャゴケ雌器托

ジャゴケの雌器托の様なモノが見えたので「あれ?」
と、言うのもほとんど同じ場所で、昨年「ケゼニゴケ」の雌器托を発見して、
今年も見てみようと(足場の悪い池の水際)を覗いた時に見つけたから~~~


ジャゴケ雌器托1

よく見たら間違いなくジャゴケの様な葉状体から柄が伸びている・・・

昨年のこの場所の写真は「ココ」


ジャゴケ雌器托
ジャゴケの雌器托のようだ。
先っぽは未だ開いていない。

動画




庭のサクラ

下向きに咲く サクラ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

羨ましい写真ばかりです!
コノテガシワの蜜もジャゴケの雌器托も素敵ですね!
この場所は特に貴重ですね。
Omagaeruさんのお蔭で私も去年イチイの蜜を知ることができました。
今年も見られるといいなと思っています。

No title

かぜくささん こんにちは

 カメラのお陰で 微細な現象を見る事が出来て幸いです(^^)

ジャゴケは かぜくさ様のサイトで おととしにアップされた画像と
首っ引きで同定しました(/_;)
胞子の出る所が 一つのようで迷いましたが、ジャゴケで良いのかなと🎵
HTTP: / / kazekusa927.blog76.fc2.com/blog-entry-825HTML?sp
Google検索でかぜくささんのページがヒットする事  多いですよね。
最優先で拝見します~m(_ _)m

イチイの実~今年はこぼれ落ちるほどに なると良いですネ
あたらしい記事
直近のコメント
miniアルバム
カテゴリ
リンク
おまがえる の庭で(月別保存)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
タグ(ブログ内検索)
記事検索タグ

アオスジアゲハ スズメノヤリ アゲハ アクリル画  コメツブツメクサ コノテガシワの受粉滴 ツノマタタケ アクリル ヤガタアリグモ ハルニレ ヒヨドリ リョウメンシダ 垂蛹 帯糸 蝉蛻至楽 貝殻 ヒメマツバボタン ハネナガイナゴ 帶蛹 コナラ センニンソウ カシワクチブトゾウムシ クジャクサボテン メダカ シュンラン ボンネットバス アロニア モミジバフウ 石膏人形 アオオビハエトリ カギバアオシャク クサキリ 台湾の蝶 あまがえる 水彩画 多肉植物 ヤゴ 冬芽 ヒシバッタ キクザキイチゲ キタテハ ペンギン クロトガリキジラミ ノアザミ タチヒダゴケ コオイムシ ボッチ セッコウ スズメ タンポポ 黒いアマガエル ホオズキ アキカラマツ クスノキ リュウキュウアサギマダラ マムシグサ プラナリア 雲南百薬 デュランタ アナカリスの花 アメリカピンクノメイガ タイワンタケクマバチ アピオス カワカゲロウ のと里山海道 ジョウビタキ 水滴 玉ネギ カニノツメ 椎の実 オオバジャノヒゲ ウスグモスズ 大雪 コナラシギゾウムシ オレクギエダシャク キジバト オオアトボシアオゴミムシ オスグロハエトリの雌 ヘリグロテントウノミハムシ サカマキガイ キンキマメザクラ コバンソウ